香りマーケティングのアルテクスブログ

Blog

勝田台クリニックに「UVCウイルスキラー装置」を設置

9/4 勝田台クリニック様に新型コロナ感染予防対策として「UVCウイルスキラー装置」を待合室・診察室に設置しました。この装置は空気を循環させながらUVCランプで直接殺菌するもので高効率で除菌できます。ウイルスはもとより、 …

勝田台クリニックに「UVCウイルスキラー装置」を設置しました。

9/4 勝田台クリニックに「UVCウイルスキラー装置」を、待合室・診療室に設置しました。この装置は部屋の空気を循環させながら、UVCランプでウイルスはもとより・バクテリア・カビ等を直接死滅させる装置です。患者様が安心して …

「環境事業部」を新設し、新型コロナ対策機器の販売を始めました。

2020年初頭からの新型コロナは、日本国内だけでなく世界中に蔓延し、健康・経済に大きな打撃を与えております。そんな中、弊社でも社会のために一助となれるよう「環境事業部」を新たに新設しました。取り扱い機器として主に、①エネ …

藤田鋼板リース(株)様に除菌器「エアロシールド」を設置

藤田鋼板リース(株)様にウイルスや菌、バクテリア、カビ等を死滅させる、UVC除菌装置「エアロシールド」を設置しました。本社・東京工場・札幌支店にそれぞれ1台を設置しました。事務所で働く社員はもちろん、お客様の感染防止を含 …

下北沢ライヴハウスにコロナ対策「エアロシールド」設置

下北沢に新規オープン予定のライブハウス(菅波雄様)に、新型コロナ対策としてウイルスや菌を死滅させるUVC除菌装置「エアロシールド」を設置しました。これで新型コロナからお客様を守り、安心してライブを愉しめるのではないかと思 …

Hilton Hotel東京ベイ

舞浜のヒルトンホテル東京ベイに、AQ1200を設置しました。 フレグランスは「ホワイトティフュージョン」です。 1階フロアに入ると仄かな紅茶の香りが漂っています。

羽田空港ラウンジ設置

昨夜(6/22)羽田空港ANA側出発ラウンジ(2F)男女トイレに、フレグランスデヒューザー「AQ270」を設置ました。 香りは「エレガントソープ」を使いました。 このフレグランスは、マスキング効果により悪臭を和らげ、爽や …

セブンパークアリオ柏にデヒューザー設置

セブンパークアリオ柏のグランドオープンに伴い、proritec社のフレグランスデヒューザーを合計22台設置しました。 風除室(出入口)、及び女子トイレに設置してありますので、是非香りを味わってください。 特に女子トイレは …

AZUL越谷レイクタウン

4/20(月)に、リニューアルオープンするAZULさんにAQ550を3台設置してきました。 今までの店舗よりかなり広く、雰囲気も変わりました。 オープンが楽しみです。  

アリオ上尾設置

4/17(金)閉店後、Ario上尾ショッピングモールにAQ550を22台設置しました。 1F・2F・RFの風除室に、計12台。全ての出入口に設置してあります。 その他、喫煙所に3台。女子トイレに6台。中央階段に1台。 風 …

colony2139設置

12/4(木)「越谷レイクタウンMORI」にグランドオープンするアパレルショップ「colony2139」にAQ550BLKを4台設置しました。 独特の雰囲気のあるお店です。  

GRANDTREE武蔵小杉設置

11月11日、武蔵小杉駅前にオープンするショッピングモール「GRANDTREE武蔵小杉」に「フレグランスデフューザー21台を設置してきました。 風除室4カ所、各フロア女子トイレ、レストスペース等にフレグランスの種類を変え …

フレグランス・ディヒューザーとは

弊社取り扱いの芳香システムの特徴は、まず、その優れたテクノロジーにある。香りを室内に拡散させるには、いろいろな方法がある。最も手軽で簡単なのは、アロマキャンドルを灯したり、香りの原料となる液体をスプレーなどで拡散する方法 …

香りマーケティングが抱える技術的課題

香りをビジネスで活用することの有効性について過去の記事で説明してきたが、店内やオフィス内、ロビーなどで香りを流し、ビジネスに効果的に役立てるためには、次のような条件を満たさなくてはならない。 ①香りは、一定のスペース内の …

<業種別>香りマーケティング事例/香りの出る広告媒体

世界中で香りビジネスを展開している米国プロリテック社では、バス亭などに設置する公共広告のフレームに小型の香り発生器(ディヒューザー)を仕込み、香りを散布することで広告効果を高めるというビジネスモデル特許を所有している。要 …

<業種別>香りマーケティング事例/キャンドル・香水など香りグッズへの展開

自社のオリジナルな<ブランド・セント>を開発すれば、その香りを使って石鹸やアロマキャンドル、香水など、別の商品を展開することも可能である。そうした商品が販売されれば、顧客は香りを通じて日常的に、そのブランドに親しむことに …

<業種別>香りマーケティング事例/ダイレクトメール

欧米の企業では、顧客へ送付するダイレクトメール(DM)に、ブランドイメージを思わせる香りをつけているケースがある。それは販売している商品の香りであったり、店内で流している香りであったりするが、DMを受け取った顧客は開封し …

<業種別>香りマーケティング事例/セレモニーホール

冠婚葬祭を司る各種セレモニー会場も、香りの活用が大きな効果を上げられる場所の一つである。 結婚式場のブライダルサロンに設けられ た打合せスペースでは、明るいイメージのリラックスできる香りを流してみてはどうだろうか。結婚式 …

<業種別>香りマーケティング事例/図書館・資料館・コミュニティセンター

子供からお年寄りまで、多くの人が利用する公共施設においても、館内の空気環境は常に良好に保っている必要がある。美術館、図書館、資料館、文化会館、コ ミュニティセンター、児童館など施設の目的に応じて適切な芳香・消臭を行う事で …

<業種別>香りマーケティング事例/セレモニーホール

冠婚葬祭を司る各種セレモニー会場も、香りの活用が大きな効果を上げられる場所の一つである。 結婚式場のブライダルサロンに設けられた打合せスペースでは、明るいイメージのリラックスできる香りを流してみてはどうだろうか。結婚式を …

<業種別>香りマーケティング事例/図書館・資料館・コミュニティセンター

子供からお年寄りまで、多くの人が利用する公共施設においても、館内の空気環境は常に良好に保っている必要がある。美術館、図書館、資料館、文化会館、コミュニティセンター、児童館など施設の目的に応じて適切な芳香・消臭を行う事で、 …

<業種別>香りマーケティング事例/劇場・映画館・音楽ホール

劇場や映画館には毎日大勢の観客が訪れる。館内には飲食物が持ち込まれるところもあり、閉ざされた空間に様々なニオイが混ざり合う為、室内空気を快適なものにするための工夫が必要となる。また、上映スペースだけでなく、ロビーや廊下、 …

<業種別>香りマーケティング事例/空港・駅構内

航空機の発着数で世界第1位を誇る巨大空港、パリのシャトル・ド・ゴール国際空港。ここでは、施設担当のマネージャーが利用客のリサーチを行った結果、トイレの清潔さが空港施設の好感度に直結していることが判明した。そこで、化粧室内 …

<業種別>香りマーケティング事例/ペット関連ショップ

ストレス社会といわれる今日、可愛らしいペットと暮らすとこで癒しを求める人が増えている。以前は飼育が禁止されていたマンションでも、最近では飼える所が多くなっているようだ。犬や猫のほか、熱帯魚、小鳥に加えて、最近ではヘビやト …

<業種別>香りマーケティング事例/医療・介護施設

病院・介護施設などのヘルスケア関連では、ニオイの問題は大変深刻なものとなっている。薬品や消毒剤などのニオイをはじめ、様々な悪臭が発生しがちである。そのため、消臭・脱臭対策を施している所も少なくない。その一方で、患者やその …

<業種別>香りマーケティング事例/予備校・学習塾・語学学校

香りは人間の記憶を密接に結びついている。そのため、学習中に香りを流せば、記憶力が高まり勉強がはかどる可能性がある。受験生ともなれば、毎日の勉強のストレスが相当なものになる。予備校や学習塾などで、緊張や不安を和らげるリラッ …

<業種別>香りマーケティング事例/事務・営業オフィス

一般の事務・営業オフィス内でも、室内空気の問題を抱えている。以前はタバコ臭が大きな問題だったが、これは多くのオフィスで禁煙化、分煙化が進められたため、とりあえずの解決をみているようだ。それもで、様々な原因による臭気の問題 …

<業種別>香りマーケティング事例/美容室・理容室・ネイルサロン・エステ

美容室や理容室では、店のドアを開けた瞬間に、様々なヘアケア製品が混ざり合った独特なニオイが流れてくる。シャンプーやトリートメントなどは、それぞれが良い香りをもっているものだが、それらが混ざり合ってしまえば、せっかくの香り …

<業種別>香りマーケティング事例/パチンコ店・カラオケボックス・ゲームセンター

カジノの本場、米国ラスベガスにある「ニューヨーク・ニューヨーク・リゾート&カジノ」ではフロア内でリンゴの香りを流している。大勢の人で賑わい、喫煙客も多いため、以前はまるで不衛生なロッカールームのようなイヤなニオイがしてい …

<業種別>香りマーケティング事例/温泉・健康ランド

汗のニオイや体臭といえば、温泉スパや健康ランド、銭湯などの浴場でも発生しやすいものだ。熱いお湯に浸かれば、汗をかくのは当然だが、脱衣所や休憩所などのスペースでは、ニオイに悩まされずに快適に過ごしたいと利用客は思っているは …

<業種別>香りマーケティング事例/フィットネスクラブ・各種スポーツジム

フィットネスクラブやスポーツジムにおいて、室内空気に関する一番の問題は、何といっても汗のニオイや体臭である。運動をすれば呼吸数が増加するため、悪臭となった呼気もニオイの元となる。「エアロバイクなどエクササイズマシンを使っ …

<業種別>香りマーケティング事例/ショールーム・イベントスペース

ショールームに展示される商品には、自動車、住宅設備機器、電化製品、インテリア、食品など様々なものがある。こうした場所でも、香りは大いに活躍できる。まず、顧客との商談スペースでは、くつろいだ気分にさせる香りを流せば効果的だ …

<業種別>香りマーケティング事例/ホテル・旅館

リゾートホテル、旅館、ビジネスホテルなど、宿泊施設は顧客にとって一時的な生活空間であると同時に、館内・ロビーは公共スペースの役割も兼ねている。多くの人が過ごすスペースであるため、当然、空気環境の問題が出てくる。例えば、あ …

<業種別>香りマーケティング事例/レストラン・飲食店

レストランなどの飲食店では、料理や食材の香りが店内に満ちている。おいしい料理には食欲をそそる香りが付き物だ。ところが、もし店の周囲の下水道が不整備でイヤなニオイが店内まで漂ってきたり、調理場や化粧室から悪臭がするとしたら …

<業種別>香りマーケティング事例/スーパー・コンビニエンスストア

スーパーやコンビニなど、食品や雑貨を販売する店においても、便利で快適に買い物ができる環境をつくり、商品の販売を促進することが大切である。毎日のように足を運ぶ店の中の空気が汚れていたり、イヤなニオイがするのでは、客足はしだ …

<業種別>香りマーケティング事例/生活雑貨など専門店

生活雑貨などの専門店を訪れる顧客は、「買うことは好きでも、売りつけられることは好まない」傾向が強いものだ。自分で気に入ったものを探し出してもらうためには、出来るだけ長く店内に足をとどめ、じっくりと商品をご覧いただかなくて …

<業種別>香りマーケティング事例/アパレル・ファッション店

現在、香りマーケティングを積極的に取り組んでいる業界として、真っ先に挙げられるのがアパレル・ファッション業界だろう。店内で香りを流したり、ブランドイメージの基づく<オリジナル・セント>を開発する必要性を、最も …

米国で行われた興味深い印象調査

米国で行われたある調査で興味深い結果が出されている。「初対面の時に相手の何をみるか」という問いに対して、第一位は「顔」であったが「ニオイ」を挙げた人が実に43%にも上ったというのである。逆に、多いと思われた「声」は下位に …

<香り>のマーケティングに期待される効果

シンプルに考えても、イヤなニオイが人を不快にさせるのは当たり前のことだ。それが商品やサービスを提供する場所に漂っていれば客足が遠のくのは当然である。反対に一歩足を踏み入れた瞬間に、心地よい香りが漂ってきたとしたら誰でも気 …

<香り>の種類と人間に与える影響と、効果

先に「香りは人間の感情や記憶と密接に結びついている」と述べた。それはもっと具体的に、香りにはどんな種類があり、それが私たちに、どのような影響を与えるのかを見ていこう。ある種類の香りには。心身をリラックスさせたり、逆に気分 …

人間の五感の一つ「臭覚」とは何か

香りを感じる「臭覚」は人間が備える感覚機能の一つである。感覚には他に、視覚、聴覚、触角、味覚があり、この五つを総称して「五感」という。臭覚は鼻を通じて感じる感覚だが、実はこの臭覚の仕組みや特性については、他の感覚に比べて …

そもそも<香り>とは何か

私たちが思い浮かべる香りには、例えば甘い香り、酸っぱい香り、しょっぱい香り、あかるい香り、華やかな香り、みずみずし香り、あるいは和畳の香り、夕立の後の香りなど様々な香りがある。まず「レモンの香り」をイメージしてほしい。酸 …

新たなマーケティングとは

これからの時代に対応した新たなマーティング。その答えを導くヒントの一つが、企業やショップのブランドイメージを、より立体的に、多角的に訴えていく、という発想である。つまり、複数の感覚に刺激を与えて、ブランドイメージをより明 …

マーケティング手法を考える

マーケティングとはご存じのとおり商品やサービスを売る為の仕組みづくり。これまでマーケティングといえば不特定多数の、より幅広い顧客をターゲットとした画一化されたマーケティング、いわゆる「マス・マーケティング」が主流だった。 …

ブランドセント

この香りの散布。実は、以前は店員がスプレーを持ち歩き手作業で店内を散布して回っていたそうです。しかしこの方法では香りを店の隅々まで満べんなく振り撒き、かつ長時間維持させることは困難だ。そこで今では米国プロリテック社製の香 …

香りをビジネスに活かすという発想

アメリカ発のカジュアルウエアを主力とする人気ファッションブランド「アバクロ(アバクロンビー&フィッチ)」 誰もが知っているハリウッド俳優やサッカー界のレジェンド選手といった著名人をはじめとする世界中のセレブ、ファッション …

はじめに

香りで人の気分や印象をコントロールする事は可能か? そうした発想が、今、ビジネスの世界において様々な形で実現されています。 「香りを使って、お客様の購買意欲をかきたてる」「香りを使って、ブランドイメージを高める」「香りを …

    
PAGETOP
Copyright © 有限会社 アルテクス All Rights Reserved.